コンセプト

  • HOME
  • コンセプト
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • インプラントガイド
  • -->

60年の伝統を継ぐ安心の歯科治療を

当院は東京の玄関口である大手町にて開院して60年を経ました。目まぐるしく発展していく首都の一角で、皆様にご愛顧いただきながら地に足をつけ、地域に根差した医院づくりを行って参りました。今も昔も、これからも変わらず、患者様のためを第一に考え、培った伝統を受け継ぎながら最善の歯科治療をご提供いたします。

近藤歯科医院の歩み ※歴代院長の項目をクリックすると経歴が表示されます。

創業者 近藤 三郎(新潟県長岡市出身)
昭和23年 墨田区両国にて近藤歯科医院開設
昭和25年 中央区茅場町日本経済新聞社内へ移転
昭和26年 杉並区荻窪に分院開設
昭和28年 同上分院を千代田区有楽町農協ビル内へ移転
昭和35年 医療法人和同会近藤歯科設立
昭和37年 農協ビル内分院閉院
昭和39年 千代田区大手町へ日経ビル新築の為3Fへ移転
二代目 近藤 功(東京都出身)
昭和44年 東京歯科大学卒業
昭和47年 港区南青山に分院開設
昭和48年 日経ビル内で3Fより10Fへ移転
昭和52年 青山分院を中央区日本橋本石町へ移転
平成8年 日本橋本石町分院閉院
三代目 近藤 紀之
平成14年 近藤歯科医院院長就任
平成17年 医療法人社団近藤歯科医院理事長就任
平成21年 大手町カンファレスセンターB1Fへ移転

近藤歯科の診療コンセプト

インプラントや歯周病治療など、高度な歯科技術を要する治療も経験豊富な歯科医師がしっかりご説明いたします。また、目立たない矯正治療など患者様のご希望に沿ってご提案します。

同フロアの内科とも連携し、歯科と全身疾患両面からの管理が可能です。同じ日に治療を済ますなどお忙しい方にも嬉しい、1Dayクリニックとしてもご利用ください。

お忙しい患者様の立場に立ち、お仕事に支障のないよう予約重視で治療します。土曜日診療も行っていますので、ライフスタイルに合わせて通院ください。

転勤や移動の際には全国のネットワークから赴任先の医療機関をご紹介。治療資料の提供等を行います。またセカンドオピニオンも積極的に行っています。

当院では世界基準のクラスB滅菌器LISAを導入し、確実な滅菌を行っています。院内感染を防ぎ、患者様に安全・安心して治療を受けていただく環境づくりを徹底しています。

診療の流れ

当院へお越しいただきましたら、まず受付にて保険証と2回目以降の方は診察券をご提出お願いします。

問診表をご記入いただき、現在のお口の症状についての詳細や全身疾患、服薬状況などをおうかがいします。

カウンセリング室へご案内いたします。問診票の内容を拝見します。

問診票を基に、患者様の悩み・心配事、歯科治療に対するご希望などをおうかがいし、治療計画の参考にします。セカンドオピニオンも受け付けておりますので、他院で何か気になることがおありの際はお気軽にご相談ください。

現状を出来るだけくわしく把握する必要がありますので、必要な検査を行なわせていただいております。

検査で調べたお口の中の状態を基に、患者様お一人お一人に合った治療計画を相談しながら決めていきましょう。

治療計画に沿って、本格的な治療を開始します。予めご説明する計画に則り治療するため、何を行うか明確です。

QOLの向上を願って

私共は皆様の口腔の健康を通じて生活の質そのものが向上することを願って、スタッフ一同全力を尽くしてがんばっております。


  • 綿密な診査・診断・治療計画
  • インフォームドコンセント(十分な説明と同意)の徹底
  • リラックスできる環境作り
  • 機能的・審美的に精度の高い補綴物の提供
  • 生涯にわたるメインテナンスと予防処置の提供

といったことをモットーに、患者様が笑顔で毎日楽しく過ごしていただけるよう私たちがお手伝いします。